世界マンボ紀行

文・写真提供/パラダイス山元

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


 --->拡大表示

 

109.吉本新喜劇と競演!
 「ごめんくさーい!」「パチパチパンチや!」でおなじみの吉本新喜劇と東京パノラママンボボーイズのビッグバンドが、一夜限定で競演することになった。チャーリー浜や池乃めだか、島木譲二らとミュージック&ギャグバトルという無理な設定であっても、全然ノープロブレムのマンボボーイズなのであった。もちろん魅惑のフロアダンサー、バービーマコ嬢+星きらら嬢もいっしょだ。大阪なんば吉本会館のDesse Jennyで行われた「パラダイスナイト」というタイトルのイベントは超満員。全30曲の演奏の前に、吉本新喜劇のメンバーがいつものギャグをかまし、最後にちょこっとマンボボーイズがからみ、ヒロの「チチクリマンボ、チチクリマンボ、うっ!」で演奏がはじまるという、誰でも想像がつく異例の構成であった。しかしここでは、元々がディスコであり人気のお立ち台があちらこちらにあり、地元関西ギャルが派手な格好をしてマンボにあわせて踊る!という光景に、ステージにいるこちらの方の目が点になってしまった。ヒラヒラと羽根扇子の合間から、マンボで激しく揺れるバストを遠目で見ながら黙々と演奏に励むマンボボーイズであった。


      <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部