「週休六日のススメ」
       -59-

 イラスト・写真・文/福山庸治

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

利を追う話が続く。

 大学生だった頃、九州の自宅から東京まで、自転車に乗って戻ったことがある。東京での生活に自転車が欲しかったので、親にそう言うと、丁度遊びに来ていた義兄が、「高校時代に使っていたのがあるやん。それ誰も使っとらんけん、持ってけ」と言った。

 ま、そういうわけで、関門トンネルをくぐって、本州に足を踏み入れた瞬間、激しく後悔したものの、ママチャリよりはいくらか高級な、通学用外装三段変速自転車で、国道3号線から、2号線、1号線と上っていった。しかし、これにしたって上述の通り、別に趣味で走ったわけではない。目的は自転車の陸送に他ならず、実利である。だが、結果は、わずかながら赤字だった。半月分の生活費を、陸送に要した10日間で使い切ってしまったのだ。空腹5日間分の赤字。もちろん、自転車は残った。が、それも束の間、大学に乗ってったきり、みんなのものになって、いつの間にか消えた。


      <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部