「週休六日のススメ」
       -66-

 イラスト・写真・文/福山庸治

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

本の女子スポーツは、なぜ世界に通用するか?
 日本の男子スポーツは、なぜ世界に通用しないのか?

 一般にアジア人は、男女間の体格差が少なく、ヨーロッパ人はそれが大きいという話を、昔図書館から借りた本で読んだことがある。そして、それは農耕民族と狩猟民族との差であると。つまり、労働集約型の農耕の場合、男女間に体格差を必要としないが、狩猟の場合は、男女の役割がはっきり分かれているために、狩猟を担当する男に、より強く逞しい遺伝子を求めた結果、男女間の体格差が拡大したのだとする説である。けっこう有名な説だと思うが、その評価のほどは知らない。

 その説が本当だとすれば、最初の命題は、それで簡単に説明がついてしまうことになる。要するに、日本人は男女ともに、欧米人などに較べたら小柄で手足も短いけれども、まだ女のほうがその差は少ないため、男は力負けするが、女は世界と互角に戦えるのだと。

 が、その答えは分かりやすすぎて、 なんだか胡散臭い。血液型性格診断などもそうだが、単純に分類化し類型化すればするほど、妙に説得力を持ってしまうのが、こういった話の特徴である。世の中、そんなに竹を割ったような単純な答えで、片が付くものでもあるまいと思うのだが、実は、僕の用意した答えは、更に単純で分かりやすかったりする。

 日本は経済大国だから。
 身も蓋もない結論だが、これが僕の答えである。

 

−編集部よりお知らせ−
作者の福山庸治さんは独自のWebサイトを開設しています。アンモだけでは物足りないというあなた、摩訶不思議なヨジラワールドに是非アクセスしてみてください。画像・エッセイも充実。
 http://www.yojira.com/


      <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部