* 週刊フォトエッセイ *

世界マンボ紀行

文・写真提供/パラダイス山元 --->Back Number
撮影/T-max

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


 --->拡大表示
 世界サンタクロース会議で
 デンマークの女性サンタと一緒に
 <バッケン・デンマーク>

 


148.大学マンボ連鎖反応

 マンボな大学は早稲田に限ったわけではなかった。噂が飛び火し、学園祭シーズンに突入してからというもの明治、立教と、次々に出演依頼が舞い込みマンボボーイズは怒濤のロンドンクラブサーキットから休む暇もなく各地の学園祭によばれていった。都の西北の大学もどうかしていたが、上には上があった。
 椎名町で浪人生活から晴れて大学生活になっても、風呂なし共同トイレが常識の木造アパートに住んでいたものとして、同じ町内の高級ワンルームでぬくぬく暮らしている立教の学生には、少なからず嫉妬していた。銭湯からの帰りに酒屋でしみじみ缶チューハイを買って帰る横で、共立デース!大妻デース!といったチャラチャラした女を取っ替えひっ替え連れてきて「フルーティーなシャンパン1本頂戴!」なんてたわけたことをぬかす、気取った野郎こそが私が毎週目撃する忌み嫌っていた立教ボーイそのものであった。酒屋のオヤジも、あとで私に「立教の学生サンはハイカラっすからねぇ〜。アハハ…、うちでシャンペン買うのあの坊ちゃんくらいですから…。」
 よし、こうなったら積年の恨み?を晴らすには絶好のチャンス!待っていろよ、立教のボンボンども!と、ほとんど訳わからず逆恨み状態の私なのであった。


<---Back   ... To be continued.

 

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部