* 週刊フォトエッセイ *

世界マンボ紀行

文・写真提供/パラダイス山元 --->Back Number
撮影/T-max

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


 --->拡大表示
 公認サンタクロースat 金閣寺

 


149.立教クラブナイト

 なーにが立教クラブナイトだ!と言いながらも、復讐の好機と、とっても楽しみにしていた私だった。案の定、軟派な連中ばかりのサークルが主催のイベントであった。ここがあのボンボン野郎が通っていたところか〜と感慨深げに校内を見てまわった。日大芸術学部の江古田校舎しか知らない私としては、うーんなんて気取った学校なんだ!クソっ!という第一印象なのであった。それにしても、私の思い込みもたいしたもんである。何年経っても、一度染み付いた固定観念はそうそう変わらない。もうすでに20年近く経過しているというのに、未だに「立教→ボンボン→高級ワンルームマンション→バッコンバッコンやり放題→広告代理店かマスコミ関係に就職→社内恋愛で白雲閣で披露宴」という図式が頭から離れないでいる。困ったもんである。しかしこの図式に見事にハマる知人が、私の周りだけでも複数存在することからも、まんざらハズレていないともいえよう。こんな連中も案外マンボだったりするわけなので、世の中侮れない。
 マンボボーイズを迎え入れてくれるサークルの担当者は、芝浦GOLDや下北沢ZOOのパノラマナイトにも足しげく通っていたという、どこか見覚えのある連中だった。


<---Back   ... To be continued.

 

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部