* 週刊フォトエッセイ *

「週休六日のススメ」
       -78-

 イラスト・写真・文/福山庸治 --->Back Number

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

 

 

が一番最近ナマで聴いた(見た?)ポップス系大物外タレのコンサートは、スティーヴィー・ワンダーで、会場は東京ドームならぬ後楽園球場だったから、いったいどれくらい昔になるのだろう?

 以来、こうした巨大会場でのコンサートには、一度も足を運ぶことがなくなったが、その理由は極めてシンプルである。要するに僕の席(内野スタンドの中段)からだと、スティービーさんが胡麻粒ほどの大きさにしか見えなかったからだ。
 胡麻粒だから、目鼻はもちろん見えないし、バンドのメンバーも誰が誰やら区別がつきやしない。楽器の好きな人間なら、どのメーカーの何というギターを使っているか、どういう弾き方をするかなどにも興味を持つものだが、そんなことは一切わからない。普通のコンサートだと、眺めてるだけで面白いはずのモノたちが、胡麻粒大にしか見えないから面白くも何ともないのである。しかも、この日は双眼鏡を忘れてしまった。

 そのせいで他に見るものかなかったのかどうか、僕のすぐ前の席に、(他人のそら似でなければ)まだ駆け出しだった頃の某有名タレント(落語家)が陣取っていて、尻のポケットからスキットル(*)を取り出しては、ちびちびウィスキーを飲んでいたことだけを、今でもやたら覚えている。

    (*)金属製携帯ウィスキー瓶。

 

−編集部よりお知らせ−
作者の福山庸治さんは独自のWebサイトを開設しています。アンモだけでは物足りないというあなた、摩訶不思議なヨジラワールドに是非アクセスしてみてください。画像・エッセイも充実。
 http://www.yojira.com/

 

 




 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部