* 週刊フォトエッセイ *

「週休六日のススメ」
       -80-

 イラスト・写真・文/福山庸治 --->Back Number

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

 

 

れから書く話はフィクションである。

 正確に言うと、実話のようなものに基づくフィクションなのであるが、あくまで書き手である僕が又聞きや噂で耳にした話なので、どこまでが本当のことなのかわからない。しかも、調べようによっては簡単にわかることなので、迂闊に書けば名誉毀損になる恐れさえある。よって、とりあえず、限りなくフィクションであることを断っておく。

 僕の出身高校であるX校が、ついに定員割れして別の公立高校に統合吸収され、廃校になるという。僕は両親が明治と大正生まれの子供で、今では珍しい5人兄弟の末っ子なのだが、その5人とも同じX校の出身なので、兄弟全員が母校を失うことになってしまった。

 一時は、大勢の九大生は言うに及ばず、東大生や京大生を生んだという名門高校(フィクションである)が、なぜ廃校の憂き目を見るに至ったか。その深いわけは次週。

 

−編集部よりお知らせ−
作者の福山庸治さんは独自のWebサイトを開設しています。アンモだけでは物足りないというあなた、摩訶不思議なヨジラワールドに是非アクセスしてみてください。画像・エッセイも充実。
 http://www.yojira.com/

 

 




 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部