* 週刊フォトエッセイ *

ベトナムのアルバムから
        −少女編−
           -10-

文・写真/河野朝子 --->Back Number

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


ベトナム少女写真
--->拡大表示
 こちらにはこのぐらいが普通と思います

 

ベトナム子ども写真
--->拡大表示
 右端の子の服装に注目

 


 

下、女の子の写真を並べる言い訳(?)で思わずファッションの話に走ってしまったついでのネタである。
 今回私がベトナムにいるときの服装として持参したのはタートルネックのセーターとかフリースのジップアップとかだった。どこかで聞きかじった「北ベトナムの気候は日本よりちょっと暖かいくらいですよ」の一言が11月の日本とほとんど同じ服装のままで私をベトナムに向かわせた。が、暑かった。暑いのがヘッチャラと言うより、積極的に好きな私にもさすがにその格好は暑かった。
 ところが街を見渡すと、もちろん半袖のTシャツの子もいるのだが、セーターやジャケット着てる子もいるし、夜になるとアノラックなどの防寒着で全身固めた子供やウィンドブレーカーの若者も見た。この季節(11月)彼らにとっては多分「寒い」のだ。アオザイがいないわけである。
 そんな中、半袖だのシャツ一枚でペラペラ歩いている私たちって、真冬の六本木を半袖で歩いている外国人みたいに見えるんだろうか?日本にいると寒いのに半袖Tシャツの人達が非常に奇異に見える。だけれど、今回のツアーで、厳冬期半袖の彼らの状態がほんの少しだけ理解できたような気がするのであった。



<--Back   ...To be continued. 

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部

HOME

ポステリ

エッセイ写真