* 週刊フォトエッセイ *

「週休六日のススメ」
       -90-

 

 イラスト・写真・文/福山庸治 --->Back Number

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

 

 

のウィングから乗り込んだ同じ777型機の機内は、無人のロンドン行きとは打って変わって乗客乗務員でびっしり埋まり、人の発する熱気と暖房とで汗をかくほどに暑い。乗務員の、いつもの歓迎もあれば、エンジンのアイドリングもしっかりうるさい。自分の喋る声が、人の波に吸い取られ、遠く感じる。
 そう、僕たちは、ゴーストタウンから生還したのである。

 無人のロンドン行きに間違えて乗りこみながら、妙に落ち着いていたのには伏線がある。実は成田を出発するときに、ちょっとした油断から搭乗時間に遅れそうになり、最後の乗客となる経験を既にしていたのである。ただし、この時は大いにうろたえた。

 実は、(団体用のチケットのため)長蛇の列に並びに並んで搭乗手続きを済ましたその反動からか、“これで間違いなくアメリカへ行ける”との安堵の度合いも激しく、すっかり気が抜けて、のんびり蕎麦などをすすっていたら、たちまち搭乗時間が近づいてしまい、慌てて両替しようと並んだその列には、TCにしようかキャッシュにしようか迷っては、果 てしなく他人の時間をも浪費する若い女性の二人組が立ち塞がっていたという次第で、僕の番がやってくる頃には、すっかり搭乗時間リミットになってしまっていた、というのが、遅れの原因。

 

−編集部よりお知らせ−
作者の福山庸治さんは独自のWebサイトを開設しています。アンモだけでは物足りないというあなた、摩訶不思議なヨジラワールドに是非アクセスしてみてください。画像・エッセイも充実。
 http://www.yojira.com/

 

 




 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部