写真
--->拡大表示
photo:(C)Ninagawa Mika
ammoロゴ

* 週刊フォトエッセイ *

 MIKAの部屋2
        Vol.11

     蜷川実花 × 中山慶太
 --->Back Number  --->Back Number

 

 

 

§写真展にはご用心§

───そういえば、マリオンのパーティ(写真賞の授賞式)は盛況でしたね。

●MIKA:ちょっと緊張しました。

───(柄にもなく、ですか? でも受賞記念のスピーチでは、来場者がのけ反ってましたけど。

●MIKA:そおでした?

───だって壇上でいきなり「ニナガワで〜す」ってピースサインを出してたでしょう。

●MIKA:あはは。そおだっけ。あたし、ああいうパーティってとことん苦手なの。

───まあ、そおでしょうね。大人の男の人が多いし。実花さんはもっと可愛い娘たちが多い方が……。

●MIKA:セクハラ的発言ですね。でも、当たってるかも。

───会場内に受賞者の写真が一点もないというところが、ちょっと不思議な感じもしましたけど。

●MIKA:まあ、あれは授賞式ですから。

●───その点、新作のパーティは実花さんらしかったですね。

●MIKA:土禁だってところが? あれは直前に思いついたの。寝そべって観れたらいいかなって、それでみんなに「赤いフェルトもっと買ってきて、床に敷き詰めて」って。

───ったく、ワガママだなあ。評判はどうでしたか。

●MIKA:おかげさまで、入場者も記録的に多かったみたいで。床に寝そべってる人はあんましいませんでしたけど。

───実花さんは会場に詰めてたんですか。

●MIKA:うん。できるだけ行くようにしてました。でもね、自分の会場だとあたしもそろそろ面が割れちゃうでしょう。だから、来てくださった方の感想をゆっくり聴けないのね。

───質問責めにあったり。

●MIKA:そうそう。だから途中から床で寝ころんでました。

───昼寝ですか。

●MIKA:そおじゃなくて、そうすれば誰もあたしがいるって気がつかないでしょう。

───なるほど。読者のみなさん、今度ニナミカの写真展に行くときは床に注意していください。

●MIKA:あと、来てくださった方々にはこの場をお借りしてお礼をいわせていただきます。

───来週は来場者から受けた質問の話をきかせてください。

 

 

 

Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部