写真
--->拡大表示
photo:(C)Ninagawa Mika
ammoロゴ
* 週刊フォトエッセイ *
 MIKAの部屋2
        Vol.13

   蜷川実花 × 中山慶太
--->Back Number  --->Back Number


§アウトドアは苦手です(1)§

───いきなりこないだの写真展の話に戻りますけど、ロケ地はどのへんなんですか。

●MIKA:カリブ以外では、東京が多かったですね。

───いつも思うんですけど、実花さんの写真って街なかがほとんどですよね。

●MIKA:そのへんの路地とか、公園とかね。

───ロケハンってするんですか。

●MIKA:それは必ずします。やんないとマズいでしょう。

───プロですからね。お気に入りのロケ場所ってあるんですか。

●MIKA:あんましないなあ。おんなじ場所で撮るって、やらないですね。

───その場所ぜんぶが使えることは滅多にないから?

●MIKA:っていうか、おんなじ場所だとわくわくしないでしょ。

───それは実花さんが撮っていて、ということですか。

●MIKA:うん。

───なるほど。わくわく感が大切、と(珍しくメモを取る)。

●MIKA:そおいえば、中山さんの取材メモってすごくラフですよね。

───ええ。それがなにか。

●MIKA:いつも感心するんですよ。ほら、取材の人って録音したりするでしょう。

───あ〜それはやんないですね。僕の場合、テープ回してもあとで聞き直すことはまずないので。

●MIKA:話の内容、忘れませんか。

───(自信たっぷりに)そりゃあ忘れますよ。でも、キーワードだけメモしとけば前後の会話はちゃんと出てきますから。

●MIKA:すごいなあ。

───えへん、いちおうプロですから(あたりまえだ)。それで、ロケ場所の話の続きなんですけど、どうやって見つけるんですか。

●MIKA:それは企業秘密。じゃないけど、そのネタは来週に回しましょう。


<---Back   Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部