「勝見洋一の道楽三昧 第一回」
最近、中国に行きましたか
    --その1--

近、中国に行きましたか。
 北京や上海を旅行してみればわかるけれど、この五年ほどまえから、中国は香港ブームである。
 とうぜん、料理も香港風でなければファッショナブルではない。
 シェフだって香港から連れてくる。
 一説によれば、香港でのギャラの倍が相場らしい。
 だから、ちょいと出稼ぎに、とか、来年の香港変換を見据えて、今のうちに本土と密接な関係を作っておこうという料理人たちにとっては、いい稼ぎ場所ということ。
 一流のシェフになると、香港島に豪勢なマンションを持ち、子ベンツの自家用車が二台。子供たちはバンクーバーに別邸を作って留学させ、自分は香港の高級レストランに在籍したまま北京で働く、というパターンが多いらしい。

 稼げるうちは香港と中国でみっちり貯めこみ、香港がやはり危なくなったらさっさとバンクーバーに逃げようという算段だ。
 私はバンクーバーにも家を持っているのだが、もうバンクーバーは香港人に乗っとられようとしているくらい、中国人が多くなった。
 そのうちホンクーバーと呼ばれるようになるだろう。

  ... To be continued.  

---------------------------
 Text :
Yoichi Katsumi
 Photo :
Yoichi Katsumi


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部