下野康史のホビー人間養成講座 第三回
男子、ウニモグを運転すべし。
−その1−


文・写真/下野康史(かばた・やすし) 1997年4月掲載
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


動車のマスコミの世界に入って、20年近くが経とうとしている。その間、クルマも、それを取り囲む環境もずいぶん変わったと思うけれど、いちばん馴染めないこと、簡単にいうと、これだけはついていけん!と思うことがひとつある。それは、日本のドライバーのAT車指向である。

 カローラ・クラスの大衆車ですら、いまは販売の8割以上がAT車。輸入車はもちろんのこと、最近は国産車でも、マニュアル・トランスミッション(MT)なしのAT専用モデルが増えている。AT限定免許なんて制度があるのも、世界中で日本だけである。


−−>Nextウニモグ/その2


下野康史のホビー人間養成講座目次へ


Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部