新装開店 MIKAの部屋
        Vol.2

インタビュー・文責/中山慶太(アンモ編集部) 写真/蜷川実花

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示
蜷川実花 第1写真集『17 9 '97』
メタローグ刊 ¥2,980-

 

●アンモ編(以下A):この写真集、タイトルがユニークですね。

●MIKA:えへへ、深い意味はありません。実はこの日付け、結婚記念日なんです。

●A:それはまた無謀な。後で後悔しませんか。

●MIKA:新婚間もない女性に、なんてこと言うんですか。

●A:失礼しました。(頁を繰りながら)うわ、相変わらず原色の嵐ですね。

●MIKA:私、こういう原色系のトーンが好きなんです。特に好きなのは赤かな。

●A:赤にもいろいろありますけど。

●MIKA:やっぱりスカーレット(緋色)です。クリムゾンでもバーミリオンでもない、混じりっ気のない赤。

●A:それはグラフィック系の勉強をしていたこと(注:実花さんは多摩美大でグラフィックデザインを学んでいた)が大きいんですか。

●MIKA:そうですね。よく言われますけど、子供のころ親にねだった服の色もこういう系統でしたから、根っからの原色娘なんでしょうね。

●A:やっぱり、三つ子の魂でしょうか。

●MIKA:……百歳になったら、もう少し別の色が好きかもしれませんけど。


      <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部