MIKAの部屋 第2回
        Vol.1

聞き手/中山慶太(アンモ編集部) 写真/蜷川実花

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

 

−−−お久しぶりです。

●MIKA:ホント、ご無沙汰してます。

−−−この出だしは前回と一緒です。

●MIKA:省エネですね。

−−−ところで実花さん、日焼けに磨きがかかってますねえ。

●MIKA:ふっふ〜ん、だってインド帰りだもん。

−−−そういえば前回は出発直前でしたね。どうでした、インド。

●MIKA:どっきり、びっくり、はらはらの連続でした。ご飯もおいしかったし。

−−−目に悟りの光が宿っていませんね。

●MIKA:いくら高潔な人格の私でも、1か月ちょっとで悟れるはずありません。

−−−それじゃあ今回はインド撮影紀行の話をじっくりきかせてください。

●MIKA:ところが、今日はあんまり時間がないんです。この取材があることをすっかり忘れていて、これから打ち合わせに行かなきゃいけないの。えへへ、ごめんなさい。

−−−……実花さん、どこが人格高潔なんですか。


         <---Back   ... Go to next.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部