MIKAの部屋 第2回
        Vol.9

聞き手/中山慶太(アンモ編集部) 写真/蜷川実花

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

 

−−−さて、インドの次はどちらに行かれるんですか。

●MIKA:あ、私、インドから帰って、すぐにアメリカとオーストラリアに行ってきたんです。

−−−はあ? 旅の連続ですね。仕事ですか?

●MIKA:ううん、仕事と遊びと兼ねて。

−−−それは優雅ですね。で、アメリカはどちらに。

●MIKA:ニューヨークに。美術館に通ってました。

−−−あそこは美術館が多いから大変でしょう。

●MIKA:もお、1週間じゃ足りないですね。最後は意地になって回ってました。

−−−食事はどうでした?(この質問が多い)

●MIKA:インドの方が良かった。私、どうもインド体質が抜けきらなくって。

−−−そんなにハマったんですか。

●MIKA:ううん、それもあるけど、友人から「インドに行くと誰が撮ってもインドの写真になる」って言われたのが悔しくて。よおっし、負けてなるものかって(笑)。

−−−インドと勝負する? それは大変そうですね、あちらは核も持っているし。

●MIKA:でも、当分はいろんなところを彷徨っていると思いますけど。

−−−それじゃあ今回はこのへんで。


         <---Back   ... Go to next.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部