「週休六日のススメ」
       -4-

 イラスト・写真・文/福山庸治

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

応ギターの形を得たストラトに、弦を張り、弾いてみた。
 値段が値段である、とはプレゼントしてもらった者の言い草ではないが、お世辞にも弾きやすいとは言えない。本当に“楽器”として使うつもりなら、相応の改良が必要だ。

 しかし、どうだ、このカタチ、このすっぴんなところが、なんとも美しいじゃないか。
 ストラトは、もうこれ以上どこにも手を加える必要のない、いわば黄金比ともいうべき、完成度の高いフォルムをしている。だから、逆に、破綻がなさ過ぎて非個性的だとでも感じるのか、その実力は認めつつも、ストラトを嫌うギター弾きも少なくない。というより、まぁ、あまりにも普及し過ぎたため、ありふれたイメージがあるのだろう。そういう感覚は、クルマを趣味とする世界と同じだ。確かにストラトは、楽器と言うよりは、ほとんど工業製品の顔をしている。アメ車のフルオープンな雰囲気だ。そのドライでイージーな感じが、僕は好きである。


       <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部