「週休六日のススメ」
       -20-

 イラスト・写真・文/福山庸治

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

ょっと前だと、パソコンの自作にまで手を出す者を、オタクを通り越して「廃人」と言った。パソコンと共に部屋に籠もる、ほとんど世捨て人といった感覚であろうか。だが今は、パソコンに関してのちょっとした知識があれば、普通のことなのではなかろうか。

 つれあいの弟は、AT互換機の自作が趣味である。
 その彼が作ったミドルタワー機をつれあいが所有しているのだが、それを僕がぶっ壊してしまった。壊れた本当の原因はわからないが、経緯としては、マウスのコネクタとキーボードのそれとを間違えた上に、向きがわからず、手探りのまま、無理矢理差し込もうとしたらピンが曲がってしまい、以来うんともすんとも言わなくなったというものだ。

 こうなると、もはや弟どのに直してもらうしかないと待機していたが、彼もなかなか仕事が忙しいらしく、故障マシンはウンともスンともいわないまま、何ヶ月も放置された状態が続いた。その間にも、ハイテク技術は犬年齢、いやネズミ年齢で、加速度的に進歩していく。相対的に、放置されたマシンの性能は、倒産した会社の株価同様に暴落していくのである。使えるときに使ってこそのパソコン生命、意を決して、自分で直すことにした。ついに「廃人」への道を一歩踏み出してしまったのである。


       <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部