下野康史のホビー人間養成講座 第19回
『僕がミニチャリにハマッた理由』
              -1-

文・写真/下野康史

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

 

 

 

 

近“トレンクル”という自転車に凝っている。ヘンな名前は、成り立ちを表したもので、トレイン+サイクルをつなげた造語だ。JR東日本とパナソニック(ナショナル自転車)が共同開発した超小型・超軽量のフォールディング(折り畳み)バイクである。
 14インチという小径ホイールのため、完成車そのものも笑えるほどコンパクトだが、フレームとハンドルポスト根元などにあるクイック・レリーズを操作して折り畳むと、縦59cm、横55cm、厚さ33cmになる。JRの駅にある400円のコインロッカーに入るサイズ、というのが謳い文句だ。


        <--Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部