「週休六日のススメ」
       -26-

 イラスト・写真・文/福山庸治

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 


--->拡大表示

Vニュースを見ていて、あまりピンとこないことの一つが民族紛争である。どうして、殺し合うほど憎み合わなきゃならないのか、理屈では理解できても、感覚的にわからない。なんでもっと仲良くできないの? と、まるで中学の学級委員みたいに思ったりする。

 近年この日本にも、モンゴロイド系以外の外国人の割合が急激に増えたような気がするが、依然石を投げれば、ほとんど在日モンゴロイド系日本人に当たるに違いない。本当に石を投げては、戦争になってしまうが、そういう国に住んでいる人間にとっては、民族紛争って何??? なのではなかろうか。

 ある日TVを見ていたら、とても知的で美しい、三十路に入ったばかりの日本人女性画家がドキュメントされていた。容貌が美しいだけではなく、その飾らない、自然を愛する生き方も、知的なオトナの魅力に溢れている。
 ところが、その彼女の目下の恋人は在日モンゴロイド系日本人ではなく、外国語を喋るヨーロッパ系白人であった。

 瞬間、やられたと思った。
 日本人がこれだけウジャウジャいながら、彼女を魅了する男は一人もいなかったのか? もったいないではないか、悔しくないのか日本人!

 そう条件反射してしまったとき、僕は民族紛争の根っこにあるものが、少し理解出来たような気がした。


       <---Back   ... To be continued.  

 


Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部