webマガジン「マカロニ・アンモナイト」
月刊特集
マカロニアンモナイト

ファインダーから覗いた「World Cup」
アンモ的ワ−ルドカップ、もうひとつのピッチ −後編−


文・写真/因幡也寸人 取材協力・写真提供/赤木真二(FAR EAST PRESS)

前編へ← 10 11 2002年6月掲載



スタジアムでの熱狂体験はその場にいた人だけの特権だ
※撮影/赤木真二



2002年5月31日、新たな歴史が始まった

 キャッホ−!! 待ちに待った「2002 FIFA World Cup TM」が、いよいよ開幕しました。皆さん観ましたか? 開会式とオープニングマッチ。これからの1ヶ月間、興味の尽きない試合が目白押し。あれも見たい、この試合は必見…、見なくていい試合なんてひとつも無い。堪りませんね、スポーツ好きとしては。

 いろんなスポーツを観てきた私が今までの決して短くない人生の中で、地元で開催されるスポーツイベントとしては最大級、これから二度と機会がないだろうと思う大会です。スタジアムでライブ観戦できれば最高、TV観戦もまた“良し”。時差のない臨場感にどっぷり漬かってしまいましょう。

 さて前編ではスポーツフォトグラファーの実体(?)を中心にお伝えしましたが、後編ではさらにピッチに近付いて現場実況のようなレポートをお届けします。
 そこでスポーツフォトグラファー赤木真二さんの今大会の撮影スケジュールをお伝えしておきましょう。

 まず5月31日はフランスvsセネガル戦(韓国/ソウル)から始まり、以下

6/1 ドイツvsサウジアラビア(札幌)
6/2 アルゼンチンvsナイジェリア(茨城)
6/3 イタリアvsエクアドル(札幌)
6/4 日本vsベルギー(埼玉)
6/5 アメリカvsポルトガル(韓国/水原)
6/6 フランスvsウルグアイ(韓国/釜山)
6/7 スペインvsパラグアイ(韓国/全州)
6/8 ブラジルvs中国(韓国/西帰浦)
6/9 日本vsロシア(横浜)
6/11 サウジアラビアvsアイルランド(横浜)
6/12 スウェーデンvsアルゼンチン(宮城)
6/13 エクアドルvsクロアチア(横浜)
6/14 チュニジアvs日本(大阪)


 予選リーグ15日間のうち、たった1日のオフだけで韓国と日本を2往復。体力的にもハード極まりないスケジュール。しかし仕事である点を除けば、サッカー好きにはこんな至福はないかも……。





<--Back前編へ   Next-->

ファインダーから覗いた「World Cup」最初のページへもどる←



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部