TOP > 特集目次 > 秋をみつけよう!目次 > 【5】
webマガジン「マカロニアンモナイト」特集
マカロニアンモナイト
鎌倉の夕陽、公園のイチョウ、カメラを持ってちょっとお出かけ。
秋をみつけよう!〜鎌倉の夕陽と身近な秋編〜

写真・文/むらいさち 

【鎌倉の夕陽と身近な秋編目次】4|【5】|6 2007年10月掲載
5.そして海へ
お茶屋さんで一休みノーストロボで撮影してみましょう夕陽を見に海へ


●お茶屋さんで一休み

長谷寺を後にし、私が良く行く「無心庵」というお茶屋さんで一休み。
江ノ電の線路脇にある一軒家の甘味処で、雰囲気も良く、目の前を通る江ノ電などがとてもフォトジェニックなお店です。



※撮影 by デジタル一眼レフカメラ


もちろん目当ては、あんみつです。



※撮影 by FinePixF31fd

お店の中は暗い事が多いので、高感度のコンパクトカメラがお勧めです。
ストロボを発光させてしまうと、定食屋さんのメニューみたくなってしまいますので(笑)、なるべくノーストロボで撮影してみましょう。





※撮影 by デジタル一眼レフカメラ

お店の庭もお勧めです。赤い可愛らしいチロリアンランプと壁に写る影も素敵です。
ただ写すのではなく、面白い形の影があるのなら、それを一緒に撮影するのも良いと思います。




●夕陽を見に海へ

美味しいあんみつで一休みした後は、夕陽を見に海へ向かいました。
鎌倉の良い所は、海も山も直ぐ近くに存在する事です。
ここでも江ノ電は大活躍です、江ノ電に乗り赤くなって来た空を見ながら七里ケ浜駅で下車。
極上の夕陽に出会う事が出来ました。



※撮影 by デジタル一眼レフカメラ

目線を少し落として海の臨場感も一緒に写してみました。

すてきな紅葉に、すてきな海。

きっとまた今年も、カメラを持って鎌倉に行くと思います。

たった1日の旅でしたが、楽しい思い出や自分の感動を形として残せる写真っていいな〜と、改めて思いました。






Back4 足元の秋<--   -->Next 6 身近な場所で秋を探そう!



マカロニアンモナイト 特集「秋をみつけよう! −鎌倉の夕陽と身近な秋編−」
【鎌倉の夕陽と身近な秋編目次】4|【5】|6 2007年10月掲載
表紙へ特集目次へ

このページへのリンクについて
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部