TOP > 特集目次 > やっぱり築地が面白い 目次
webマガジン「マカロニアンモナイト」特集
マカロニアンモナイト
やっぱり築地が面白い
〜プロが案内する築地市場〜


写真・文/中山慶太

【目次】|1234 2007年12月掲載


1、君はツキジを見ずに死ねるか
築地は東京の台所といわれる。でも地方に住んでいたとしても、築地の存在を知らないひとはあまりいないだろう。


2、ダイナミックな競りを見学する
築地の朝は早い。というより、この市場のビジネスは夜が明けるずっと前からはじまっている。


3、変わらないしきたり、変わる商材
外の常識は中の非常識。逆もまた真なり、という。これはいったいどういうことか。


4、噂のターレに試乗する
どんな場所にも入っていける超小型トラック、その名をターレットトラック(通称“ターレ”)という。



この特集の撮影に使用したフィルム

フジカラー NATURA 1600フジカラー SUPERIA Venus 400



→特集「築地場外・写真散策」へ(2008年5月掲載)



■マカロニアンモナイト 類似関連記事へのリンク
特集「おいしい鍋の囲みかた」(2004年1月掲載)
特集「化粧師の世界」(2004年9月掲載)
エッセイ 「Classical Photo-gear Explorers 東京レトロフォーカス」(2002年5月〜掲載)

初心者向けの写真撮影記事Index

マカロニアンモナイト特集「やっぱり築地が面白い」
【目次】|1234 2007年12月掲載
表紙へ特集目次へ

このページへのリンクについて
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部