* 週刊フォトエッセイ*

週休六日のススメ

  文・写真/福山庸治 --->Back Number


写真
---> 拡大表示










120 当たった!!

「おめでとうございま〜す!!」
 100回に一回の割合で、今決済した分の買い物がただになるという、この店の、そういうクジに当たったのである。そういえば、この店に入ってすぐの頃、ハンドベルの音を聞いたような気がする。そうか、それがその音であったか。

 僕が買った分は、合計7万円ほど。ただし、その直前にパソコン本体を買い、その時に付いたポイントを決済に使ったので、実際ただになって得したのは5万円弱ということになる。「しまった、ポイントを使わなければ、その分もただになったのに」とも思ったが、それ以上欲をかいてはバチが当たるというもの。中には電池一個買ったら当たってしまって、“悔しい”思いをしたお客さんもいるそうだから、僕なんかは実に運が良かったわけだ。

   しかし、大当たりに喜びつつも、大切な人生の運をそんなお安いところに使ってしまっては、肝心のところで赤玉が出て、打ち止めになってしまうのではないかと思うのが、欲深き人間の心理である。

 だが、神は見捨てなかった。
 なんと僕の作品が、文化庁が主催するメディア芸術祭で、マンガ部門の大賞を引き当ててしまったのだ。


2002年01月30日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部