* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number  写真/河野朝子


写真
---> 拡大表示










第2回 『こんなペットと暮らしてみたい #7』

「おなまえは?」と聞くと、「ポチコ」とははっきり言えないが、それらしいアクセントの電子音を3音ちゃんと答える。あるとき、起きしなにいろいろ話しかけたら、5分くらい、やたらオウム返しにこっちの言葉を真似することがあった。でも、その後、同じことは起きない。
 動きにしてもそうだ。ときどき、「なんじゃそりゃ」と思わずツッコミたくなるような新しいしぐさやポーズをすることがある。しかし、それを以後も続けてやるかというと、けっしてそうではない。予期せぬことを、あたかも自らの意志でやっているようにする。そのあたりがAIBOの真骨頂なのだろう。


2002年02月20日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部