* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number  写真/河野朝子


写真
---> 拡大表示










第4回 『通販が今夜も僕を呼んでいる #12』

 民放ラジオで、最近よくラジオショッピングというのをやっている。番組のパーソナリティが、商品を口で説明して売るのである。日常の食料品から、何十万円もする着物や宝飾品まで、扱い品目はさまざまだ。この僕にしてからが、ラジオショッピングなんかでよく買い物するなあと不思議に思うのだが、これがものすごく売れるのだそうだ。
 パーソナリティがボキャブラリーを駆使して商品をほめる。モノの姿形は見えないのに、耳からの情報だけで、聴取者は想像をふくらませる。いや、姿形が見えないからこそ、想像がふくらむのだ。リアリティって、いったいなんなのか、考えさせられる話である。


2002年09月25日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部