* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文・写真/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number


写真
---> 拡大表示

●写真/河野朝子








第6回 『ベロタクシーが往く! #12』

 料金メーターはついていないので、目的地に着くと、地図を広げて専用のメジャーを当てて料金を調べる。なんとも気前のいいことに、出発地からの直線距離計算である。
 神宮の並木道から表参道まで、実際の走行距離は2600m(青山通りが使えないので、遠回りする)だったのに、直線距離だと半分の1300mになって、料金は700円だった。自動車タクシーより安い。
 だが、2人で乗ると倍の1400円になる。その点が、割り勘で安くなるクルマのタクシーとはぜんぜん違う。時間も30分近くかかった。歩くよりはだいぶ速いけど、という程度である。
 けれども、もとより効率を考えた乗り物ではない。時間が“かかる”のではなく、時間を楽しむのだ。流している空車を見つけたら、ポケットの中の100円玉3つで、とりあえず500m、体験試乗してみることをぜひお薦めしたい。


2003年03月26日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部