写真
---> 拡大表示



* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number  写真/中山慶太 




第7回 『ココロ広き町乗りバイク #5』

 インディーズのわりに、フレームカラーは5色と豊富だが、なかでも水色がとてもきれいだ。それだけでなく、パッと見、すごくクリーンに見えるのは、フレームのどこにも派手なメーカー名やモデル名が入っていないからだろう。マスプロメーカーの製品は、たとえこうしたスポーツ自転車でも、あらずもがなのレタリングやストライプを入れたがるので困る。
 東京タワーをモチーフにした洒落たヘッドマークが貼られるフレームは、クロモリで出来ている。つまり、スチール製。アルミより重いが、成形の自由度は高い。なにより台湾で安くつくってもらうことを考えると、正しい選択である。

●TOKYOBIKEオフィシャルサイト
 http://tokyobike.com/

★下野康史さんの新刊
§「運転」〜アシモからジャンボジェットまで§
  −小学館・刊/定価1,575円(税込)−
 好評発売中です!

+++著者サイン入り新刊本プレゼント+++

マカロニ・アンモナイト読者の皆さまに
下野さんの直筆サイン本を抽選で10名さまにプレゼント!
(応募締切:2003年6月9日)

詳しくは→プレゼント紹介ページ


2003年05月07日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部