* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number  写真/中山慶太


写真
---> 拡大表示










第7回 『ココロ広き町乗りバイク #7』

 実際、よく走る。650Cタイヤのせいなのか、700Cのロードレーサーよりも“こぎ出し”がむしろ軽い。ストップ・アンド・ゴーを繰り返すシティライドではありがたい。手で持ち上げると、けっこうズシリと重いが、車重は実測で10.5kg。クロモリ製ロードレーサーよりは重いが、乗って軽いのだから、文句はない。
 グリップシフトの変速機は、シマノの普及コンポ“アセラ”がついている。フロントギアはシングルだが、リアのスプロケットは8段ある。「30km/hまでの気持ちいい加速を考えた」という設計意図どおり、ギアリングはタウンユースには適切だ。いちばん低いギアまで落とせば、自動車が走れる都内の坂道はぜんぶ登れるはずである。変速機なしのママチャリでは征服できない、ウチの近所の激坂も難なく登れた。

●TOKYOBIKEオフィシャルサイト
 http://tokyobike.com/

★下野康史さんの新刊
§「運転」〜アシモからジャンボジェットまで§
  −小学館・刊/定価1,575円(税込)−
 好評発売中です!

+++著者サイン入り新刊本プレゼント+++

マカロニ・アンモナイト読者の皆さまに
下野さんの直筆サイン本を抽選で10名さまにプレゼント!
(応募締切:2003年6月9日)

詳しくは→プレゼント紹介ページ


2003年05月21日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部