写真
---> 拡大表示



* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number  写真/中山慶太 




第11回 『オタクのオーディオ、いい音してますか? #3』

 でも、アンコールで弾いてくれたバッハ無伴奏組曲第2番の『サラバンド』には心底シビれた。ジャズで言えば、セロニアス・モンクの『ラウンド・ミッドナイト』みたいな、とにかく歌心がないとにっちもさっちもいかない独奏曲である。オーケストラのいなくなったステージにひとり現れて、にこやかに曲目だけを告げると、タキシード姿のスラーヴァ翁は、バッハ節満点の美しくもカッコイイその曲をまるで遺言状でも読むかのようにゆっくり弾いた。






2004年04月21日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部