写真
---> 拡大表示



* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number  写真/中山慶太 




第12回 『タンデム日和 #2』

 ただし、試乗だけして買わない場合、もちろんタダではない。試乗時間は1時間単位で、料金は自転車の価格に応じて3段階に分かれている。10万円以下のAランクが1,000円、それ以上30万円までのBランクが1,500円、30万円を超えるCランクが2,000円だ。同じランクの自転車なら、時間内に何台乗り換えてもいいらしい。なかなか太っ腹である。
 そんなありがたいシステムを利用して、タンデム自転車に乗ってみた。前後ふたりでこぐ、ダックスフントみたいに長いスポーツ車だ。





2004年07月14日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部