写真
---> 拡大表示

マツダ・ロードスター・クーペの隣は、仕事で乗った極上中古のBMW・Z3・2.2i。2003年1月初登録で、なんと走行距離1200km強。310万円の価格も魅力。

●撮影:下野康史 FinePixF810デジカメプリントからスキャンしました)


* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第13回 『アナログ男のデジカメ談義 #7』

 いつも小さなデジカメを持ち歩いている知り合いの編集者は、食事のときなどに、話題に応じて「液晶の写真」を見せてくれる。こないだ乗ったランボルギーニがよかった、なんて話が出ると、カメラのジョグダイアルをクリックして、そのクルマの証拠写真を見せるのだ。
 あるとき、その知人に、「で、撮りためた写真はどうしてるの?」と聞いたら、どうもしていないと答えた。必要なものはパソコンに取り込むが、カメラのメモリー上で済ませることがほとんどで、プリントなどはしたことがないという。「写真撮影イコール、紙焼き保存」というアナログな公式は、デジカメ・ユーザーの頭にはもうないのだなあと知って、感慨深かった。



(編集部注:最近はカメラやパソコンの画面で見るだけでなく、手軽なデジカメプリントで楽しむかたも増えています。)



2004年11月17日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部