写真
---> 拡大表示

※写真;中山慶太


* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第15回 『クルマの匂いにはちょっとウルサイ #8』

 初代のユーノス以来、マツダのロードスターにはこれまでに仕事で数え切れないほど乗ったが、とくに車内臭が強い記憶はない。むしろ日本車のなかで、総じてマツダ車はそんなにニオわないほうだという印象がある。
 にもかかわらず、ロードスター・クーペがなんでこんなクッセーのか。これはやはり、クーペ化に起因するものと推量するしかない。天井の内張りをつけている接着剤だとか、リアクォーターガラス周辺にあるプラスチックの内装材だとか、オープンボディのロードスターにはなかった工作が、どうもクサイと言わざるを得ない。






2005年05月25日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部