* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number


写真
---> 拡大表示

※写真;中山慶太








第15回 『クルマの匂いにはちょっとウルサイ #11』

 だが、絶対に芳香剤は入れたくない。ニオイをニオイで消すのはいやである。というか、それじゃあ消したことにはならない。べつのニオイでごまかすだけだ。
 コクピット後ろのカーゴスペースに、次々といろいろなアイテムを載せた。リンゴ、ヒノキの板、べつの香りでごまかすことには違いないが、芳香剤のようなオベンジョのニオイとは違う。消臭にきくという炭も試した。しかも備長炭を奮発。炭はいま、消臭コーナーの主力商品である。






2005年06月22日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部