写真
---> 拡大表示

写真/中山慶太


* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第19回 『僕とアナログレコードの日々 #4』

●「ライブ・イン大阪」 レッド・ツェッペリン

 値段は忘れたが、おそらく大枚をはたいて買ったツェッペリンの海賊盤。非合法の裏レコードである。71年の大阪公演ライブだ。モノトーンの写真と、薄いジャケットがいかにもいかがわしいブートレッグである。
 当時から、コンサート入場時の持ち物検査は厳重だったが、ぼくもCCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)のとき、まんまとテレコをカバンに入れて持ち込んだことがある。しかも、ひと抱えもあるオープンリールのテープレコーダーだ。なぜそんなことができたのか、覚えていないし、いまでも不思議だ。もちろんぼくの場合はあくまで個人の楽しみのためである。
 しかし、再生してみると、「ジョン!」と叫ぶ自分の声ばっかり入っていて、しょーもなかった。


2006年04月26日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部