写真
---> 拡大表示

写真/中山慶太


* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第21回 『僕と愛犬ハナの日々 #9』

 飼い主を引っ張るようにしてグイグイ前進するのは「権勢症候群」だとよく言われる。飼い主よりも、自分のほうがエライと思っている。ホントか!? 犬に聞いたのか。
 ハナはたしかにグイグイ引くが、ぼくより自分がエライと思っているとは思えない。グイグイ引くのは、単にグイグイ引くのが好きだから、ではないか。散歩中に出会うヨソの犬や人にはまったく友好的で、むしろいい子だとほめられる。なら、いいじゃん、べつに。常に飼い主の目を注視して、次の指令を待っているような犬にしなくてもさ。
 そうこうするうちに、1歳になり、2度目の発情期を経験したあたりから、ハナは目に見えて落ち着いてきた。


2006年11月08日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部