写真
---> 拡大表示

写真;中山慶太


* 週刊フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第23回 『オヤジ的音楽事情、当世風 #5』

 荒井さんは、合宿のメンバーらと早速、バンドを組んだ。“get”と“ghetto”をかけたのか、「月兎」というバンドだ。
 都内のライブハウスで開かれたコンサートを、去年、何度か聴きに行った。
 初めて見たときは、ひっくり返りそうになった。演奏ではない。まず“見た目”だ。15年くらい前から知っている彼は、どちらかというと、地味なキャラクターである。と思っていたところ、舞台の袖から出てきた荒井さんは、まさかのボブ・マーリーだった。







2007年05月09日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部