写真
---> 拡大表示

※写真・中山慶太


* 連載フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第25回 『電気仕掛けのモビリティ #4』

 それが、なぜいまプリウスなのかと問いつめたところ、意外にも「おもしろいから」と答えた。エンジンとモーター、ふたつのパワーユニットが協力し合って走る。走るときだけでなく、信号待ちのあいだに突然、回っていたエンジンが止まったり、止まっていたエンジンが点いたりする。クルマがいかにも自分でいろいろ考えているようで、おもしろいではないか、というのである。








2007年11月21日掲載

<--Back     Next-->

下野康史の出物・ハレMONOの目次へ--->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部