写真
---> 拡大表示

■写真;下野康史



* 連載フォトエッセイ*

下野康史の出物・ハレMONO

  文/下野康史(かばた・やすし) --->Back Number 




第27回 『夜更けのブルドック #3』

 高橋三千綱の『明日のブルドッグ』という本を読んだ。自身が実際に飼っているイングリッシュ・ブルドッグのエッセイかと思いつつ読み進むと、最後はすばらしいファンタジーになる。恥ずかしながら、エンディングではンガンガと感涙にむせんでしまった。犬好きには、絶対のお薦めである。そして、読めば絶対、イングリッシュ・ブルドッグが飼いたくなる。我が道をゆく意志の強さを持ち、容貌魁偉だが、心やさしい。そんなブルドッグの魅力が書き込まれている佳作である。








2008年11月05日掲載

<--Back     Next-->

下野康史の出物・ハレMONOの目次へ--->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部