* 週刊フォトエッセイ*

ローテク・フォトレッスン
「撮れルンです!」


  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

真っ黒になっちゃう
(この写真はワザとシルエットです)

●写真やカメラについて今さら人に訊けないこと、わかんないがあったらガシガシおたずねください!投稿はPOSTERIからよろしく!質問待ってます!









■27■ 逆光ってなによ

 それやこれやで話題は『逆光』へと移る。ブレ、ボケ、背景真っ暗夜景などなどと並んで、逆光による被写体真っ黒け写真てのもよくある失敗写真のひとつだ。
 ところで、よく「逆光に気を付けよう!」と言われているのは耳にするけど、実際逆光ってなんなんだろね。要は被写体の背後に被写体に当たってるよりも明るい光がある状況を『逆光』と呼ぶのだ。太陽を背にしてたり、外が明るい窓を背負って室内にいたり、晴れた日の木陰みたいな状況が逆光なのである。
 『逆光』という状況自体には大して問題はないんだけれど、カメラくんの判断が、被写体に当たってる光の量だけでなくその背景にただよう光の量まで配慮されるため、背景はごくごく普通に写ってるのに肝心の被写体が暗くなってしまうのが、逆光による失敗写真なんである。

●モデル/中川翔子

◆緊急!◆
中川翔子さんは講談社の「ミスマガジン2002」にエントリーしています。 みんなで応援しよう!

●このコーナーでイマイチわからない言葉があったらやさしい写真の用語をご覧ください。やさしく詳しく解説されてます。

●このコーナーを第1回から読みたい方はこちらから

※掲載した写真は特に注釈がない限り説明用に一眼レフカメラで撮影されています。


2002年04月17日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部