* 週刊フォトエッセイ*

ローテク・フォトレッスン
「撮れルンです!」


  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

露出補正ってどれー?


写真
---> 拡大表示

何もしないで撮った
(撮影 by デジカメ)



写真
---> 拡大表示

露出補正で光を感じる

●写真やカメラについて今さら人に訊けないこと、わかんないがあったらガシガシおたずねください!投稿はPOSTERIからよろしく!質問待ってます!

■31■ 露出補正で逆光解決

 露出補正機能が付いているカメラで露出の補正を行うには、とにかくその機能がどこに付いているかをまず探さなくてはならない。取扱説明書の目次を見てみよう。FinePixでは『アカルサ(露出補正)』って書いてあることが多いと思う。たいがいのデジカメだと『マニュアルモード』の中にあるはずだ。あったかな?
 逆光でありながらフラッシュを使えない(使いたくない)場合にはこのモードをちょくちょく使うことになるから、フラッシュを切ったりつけたりするのを覚えた次にはその方法を覚えておくといいだろう。
 とにかくそのモードが液晶画面に表示されたら+側(0の右側)に目盛りをひとつずつ増やして行ってみよう。液晶が付いてるカメラだったら液晶をONにしておくと次第に画面が明るくなっていくのがわかるよね。それでだいたいこのへんかな?これなら被写体が黒く潰れないかな?ってところまで明るくしてシャッターを切るのである。おぉ!なんて便利なんだ!こんなモードがあったなんて今まで気づかなかったぜ!それを先に言ってくれよ!ってくらいバッチリ撮れちゃうはずである。

※注)露出補正は露光補正と言ったりもします。

●モデル/中川翔子

●このコーナーでイマイチわからない言葉があったらやさしい写真の用語をご覧ください。やさしく詳しく解説されてます。

●このコーナーを第1回から読みたい方はこちらから

※掲載した写真は特に注釈がない限り説明用に一眼レフカメラで撮影されています。


2002年05月15日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部