* 週刊フォトエッセイ*

ローテク・フォトレッスン
「撮れルンです!」


  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

シャッタースピード高速写真


写真
---> 拡大表示

シャッタースピード低速で流し撮り写真


●写真やカメラについて今さら人に訊けないこと、わかんないことがあったらガシガシおたずねください!
投稿はPOSTERIからよろしく!質問待ってます!





■47■ 動いてる物を撮る!

◆読者からの質問

 スポーツ写真は速いシャッタースピードで撮ると書いてありましたが、普通のカメラではシャッタースピードは変えられないとおもいます。

◆答

 ハイそうです。フツーのデジカメやコンパクトカメラだと、よく晴れた日の屋外だったら自動的にシャッタースピードが速くなるけれどそうでないときは高速シャッタースピードにはなかなかなりにくいよね(フィルムカメラなら高感度フィルムに頑張っていただく、って手もあるけど)。
 でもだからと言って動いてる物体を写すのを諦めるこたぁない。高速シャッタースピードの写真とは意味は異なるけれど、フツーのデジカメやコンパクトカメラでも充分スピード感に溢れる写真が撮れるのだ。
 それはモータースポーツなんかでよく使われる技法で『流し撮り』と言われている撮り方だ。被写体の動きに合わせてカメラを動かしながらシャッターを切るだけ。最初はちょっと難しいけど、練習すれば結構撮れるようになる。動きの予測が難しい動体撮影はプロでも一発で決めることなんてなかなかできるもんじゃなくて、カシャカシャ連写しまくったうちの数枚が「使える!」てくらいなので頑張ってみてね。


●モデル/中川翔子

●このコーナーでイマイチわからない言葉があったらやさしい写真の用語をご覧ください。やさしく詳しく解説されてます。

●このコーナーを第1回から読みたい方はこちらから

※掲載した写真は特に注釈がない限り説明用に一眼レフカメラで撮影されています。


2002年09月18日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部