* 週刊フォトエッセイ*

「動クンです!」

  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

Back Stage Vol. 2
調律していないピアノを弾くクリヤ氏。
※撮影 by FinePixF700
※音楽 by クリヤ・マコト
※動画 by 河野朝子



写真
---> 拡大表示

焼きに失敗したCD-Rはコースターになる、ってのを学びやした。
※撮影 by FinePixF700





 クリヤさんが動クンです! −デジカメで動画−

 ■2■

 クリヤさんはある日突然ドラマ出演したことがある。残念ながらすでに配信は終了してしまっているが、Webムービー「NO MUSIC, NO LIFE. 」ってのがあって、それで音楽プロデューサー役を演じていたのだ。ありゃ笑ったな(ゴメン)。このまま俳優業に進出すればジャズ界のヨン様も夢じゃない、なんて言ったらどっちのファンからも物が飛んできそうだけれど、あの髪型とメガネは今まさに来てるんじゃあないでしょうか、って笑いながらコレ書いてますけどね。過去にもクリヤさんのことを羽生名人だのハリー・ポッターだのいろいろ流行物に例えてきた私としては「今はヨン様ってことでどうかひとつ」と思うわけだ。
 Webムービーだけじゃなくクリヤさんは自動車のCFにも出てたし、ライブなどテレビで見かけることも増えてきた。「BSに出てるくらいじゃ誰も気が付かないけれど、こないだNHKの地上波の昼の番組に出たときは近所のコンビニで、出てたでしょ、って言われた。さすがNHKだなぁ」らしい。
 何もテレビにしょっちゅう露出してタレント的活動をしてる人だけが有名人で凄いってわけでもない。もしかしたら街角であなたの隣に何気なく突っ立ってるお兄さんが世界のジャズの頂点ハービー・ハンコックも絶賛するピアニストかもしれないのだ。


◆当マカロニ・アンモナイトで連載していたクリヤ・マコトさんの記事

クリヤ・マコト公式ホームページ
 2005年1月から待望のツアー「Latin Touch New Year Tour 2005」が始動します(東京、浜松、名古屋、大阪、滋賀、鈴鹿)。詳しいスケジュールは上記公式サイトをご覧ください。

◆取材協力:76.1 InterFM

※左に掲載されている写真(1枚目)をクリックすると、音声付き動画(約1分)を見ることができます。

※このエッセイに掲載されている動画は全て編集・圧縮済です。
 F700で撮った動画サンプル(AVIファイル)をご覧になりたい方は「こちら」


2005年01月12日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部