写真
---> 拡大表示

今回のモデルは大学生の高山美穂子さん。『影』も写真のステキなアクセントのひとつだ。

※撮影 by FinePixF10
※モデル 高山美穂子


* 週刊フォトエッセイ*

撮れルンです! 2005

  文・写真/河野朝子 --->Back Number 




■1■ カメラも成長するのだ

『撮れルンです! Vista』とか『撮れルンです! X』とかいろいろ名称候補はあったけれど結局『撮れルンです! 2005』に落ち着いた河野っス。皆さんいかがお過ごしですか?

 あれから4年。当時モデルを務めてくれた中川翔子ちゃんは『撮れルンです!』開始当時16歳、今年二十歳。おねえさんになったなぁ、、、
 女の子の16と20じゃぜっんぜん違うのとおんなじで、手軽なコンパクトデジカメ登場から約10年でそのうちの4年ていったら「うっそー!」ってくらいのことがいろいろ起きる。フィルムカメラだって進化を重ねてるんだからデジカメっていったらそりゃもう想像もつかないことになっちゃってるのだ。
 もちろん写真の原理や基本的なところは何ひとつ変わってはいないけれど、カメラとの付き合い方がどんどんラクチンになってきてるのだ。だから『撮れルンです!』の記述の中には「今はちょっと違う」って言うところもあったりする。

 ありがたいことに今もって「また写真の撮り方の連載やってください」なんて言うメールを頂戴することも少なくなくて、やっぱみんなどうにかしてもっといい写真が撮りたいんだよね(失敗を少なくしたい、というのがもちろん最優先だけど)。

 てなワケでカメラの進化に合わせ、おさらいも兼ねて『撮れルンです! 2005』にまたしばらくおつきあいください。


2005年09月07日掲載

<--Back     Next-->

F10


Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部