* 週刊フォトエッセイ*

撮れルンです! 2006

  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

ママの抱っこが一番なんだい! F11のNPモードで照明下で撮影。

※撮影 by FinePixF11









■17■ カミさん対策は我が子の健全な未来のため その1

 乳飲み子のいる家庭における母親というか妻というかはだいたい髪はボサボサのスッピン、あんなに美しかったジェルネイルも短く切り揃えられ、しかも寝不足で気が立ってる(たまにいるけどね、ものすごい爪したママが)。ベビーカーに我が子を積んで至近距離に買い物に行く程度に行動範囲は狭められ、ブランド物のバッグもお気に入りのワンピースも出る幕はない。

 さすが、悔しいけれど妻が抱っこしてるときが一番可愛い我が子の写真を撮ろうとしてうっかり妻の顔を入れようもんなら「スッピン撮んないで!」とエラい剣幕になられたりして、それに対して「化粧してたってしてなくたって一緒だろう?」なんて応えればそりゃ逆鱗に触れる。赤子は火がついたように泣き出し挙げ句の果てに「だいたいあなたは子育てに協力的じゃない」とか墓穴状態になってませんか。

 愛する我が子を健全な心理環境で育てたいなら、ウソでもいいから妻をできるだけ穏やかな状態にしておくことが大切である。経緯は端折るが、でないと将来家庭内における「オヤジの孤立化」を招きかねない(女は怖いんだよ)。20年の辛抱だ。


2006年01月05日掲載

<--Back     Next-->

F11


Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部