* 週刊フォトエッセイ*

撮れルンです! 2006

  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

フツーにカラーで撮影。


写真
---> 拡大表示

パソコンのソフトで上の写真から色を無くしてみたもの。


写真
---> 拡大表示

モノクロモードで撮影したもの。
※撮影 by FinePixS9000
※モデル 高山美穂子

■53■ モノクロ写真を撮ってみよう

 一眼レフを買ってみたけれど使われたことのないモードを追いかけるこのシリーズ、今回はモノクロ写真に挑戦だ。

 もちろんコンパクトデジカメにだってモノクロモードを搭載している機種は多いけれど、一眼レフの口径の大きいレンズでスナップするモノクロ写真もカラー同様ひと味違う。

「てゆーかカラーで撮ってパソコンで色をなくしちゃえばいいじゃん」という声も聞こえてくるけど、カメラにあらかじめ付いてるモノクロモードとパソコンの写真レタッチソフトの「モノクロにする(カラー情報を破棄する)」とじゃ意味が違う。

 左の写真を見比べていただければその微妙な違いがおわかりいただけるであろう。例えば美穂子さんの顔の肌のグラデーションや背景の影の部分の締まり方が異なるのだね。よく見ればパソコンで作った写真の方が薄っちゃけてたりもする。







2006年10月04日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部