* 週刊フォトエッセイ*

撮れルンです! 2007

  文・写真/河野朝子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

上から
±0
+2/3EV
ー2/3EV。
光と影が入り交じった難しいシーン。



写真
---> 拡大表示

これにしよう!

※撮影 by FinePix S7000
※モデル:後藤真理子





■88■ オートブラケットも実は連写

 ところで熱心な撮れルンです読者はもうお気づきでしょう。「連写、、、連写、、、ってなんか前にもこの写真の連続してる雰囲気見たことあるけど、、、なんだっけ?」

 ハイこれです。

●参考記事:
 ■64■ デジタルで幸せのオートブラケティング

 そう。実はオートブラケティングも立派に連写の一種なのである。
 光線の加減がビミョーでちょっと悩んだら迷わずオートブラケティング機能を使っておくと失敗を減らすことができる。連写は主に動いてる物に対して使うのが普通だけど、この場合は静止している被写体に対しても非常に有効だってことをどうかお忘れなく。











2007年06月27日掲載

<--Back     Next-->

撮れルンです2007の目次へ--->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部