* 連載フォトエッセイ*

脊山麻理子の天然寫眞的日乗 BE☆NATURAL

  文・写真/脊山麻理子 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

(C) Mariko SEYAMA


写真
---> 拡大表示

(C) Mariko SEYAMA


写真
---> 拡大表示

(C) Mariko SEYAMA

oct. 2007 #01


サタデー


曜日を料理のコースにたとえると、
月から金はアペリティフからメインディッシュまで。
土曜日はドルチェ、
日曜日はカプチーノなどのCAFEタイム。

この土曜日という甘ーい空気に誘われて
街に繰り出せば、
そこには蜜の香りに誘われて集まるミツバチのような
大勢の人たちで溢れていた。

古びた”ガラクタ”の中から輝く”ガラクタ”を手に取ると
魔法がかかった様に”ガラクタ”が私の心にささやく。
「Hey、I Want to go with you, sweety」
「OK☆」

そうして少しずつラブリーなガラクタを集める。
そう、ケーキの盛り合わせのように
少しずつ、美味しいとこどりをする。

お店を広げるお姉さんたちも
スウィートな笑顔でおまけをしてくれた。

そして日曜日にそなえる。

そう、私はケーキとカフェは別にいただく派♪
いっぺんに楽しんだらもったいない。

そんな土曜日が毎週待ち遠しい。


2007年10月03日掲載

<--Back     Next-->

BE☆NATURALの目次へ--->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部