拡大写真
●今週のお題:
『KMZ(クラスノゴルスク)・ミール20M』
ミール20Mの背面。型式名の終わりに付くMは『M42スクリューマウント仕様』を意味する。このマウントは昔の一眼レフの汎用規格で、多くのメーカーが採用していた。レンズ最後部には付属のねじ込み式フィルターを装着できる。ところでロシアカメラ研究者の間では、このフィルターが光学系の一部か否かで議論があるようだ。フィルターは確かに単純な平面ガラスではないが、付けても外しても描写にそれほど差はない。マウント内側にはボディ側で絞り込みを行うための連動ピンがある。
※デジタルカメラで撮影
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部