拡大写真
●今週のお題:
『モスクワ−5(インドスタール24)』
軍艦部トップの造作は、左から巻き上げノブ(二重露光防止機構付き)、レリーズボタン、赤いロゴの右上が前蓋開放ボタン、青い四角の切り換えは6×9と6×4.5のファインダー視野枠切り換え。裏蓋にはフィルム送り確認用の赤窓(シャッター付き)が並ぶ。レリーズ以外の撮影操作はすべてレンズ側に集約されており、速写性には乏しいがシンプルで使い易いカメラである。スーパー・イコンタ譲りのドレイ・カイル式連動距離計については次号で。
Nikon FE2 + Micro Nikkor 105mmF2.8 FUJICHROME ASTIA (RAP) Exposure Data:1/15sec. F=16
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部